for文を使ってみる2/2

Arduino

前回はfor文を使ってledの番号を変数で扱い順に変えていくこと(変化させながら繰り返す)をやったのですが今回は他の使い方例です。

「ゼロからよくわかる!Arduinoで電子工作入門ガイド」の「LEDランプをゆっくり点灯させよう」という項をやってみました。

シンプルな画ですが、Ledがジワーッと徐々に明るくなっていき、凄く明るくなったあと、スーッと一旦暗くなるを繰り返すスケッチです。

ここでは明るさのレベルを0.02秒(20ミリ秒)おきに0~255へ少しずつ明るくさせていく場合に使用しています。

こんなこともできるんですね。ちょっと感動した。

for (int i = 0; i <= 255; i++) {
analogWrite(3, i);
delay(20);
}
//アナログ3ピンへの出力 変数「i」の数値を0~255の中で順に1つずつ増やしていくことを繰り返す)

コメント

タイトルとURLをコピーしました