森林果樹公園のキウイフルーツ

キウイフルーツ

 自分が育てているキウイフルーツですが、今年は随分と成長してくれました。しかし、最終的な枝ぶりのことを考えず、伸びていく「つる」をジグザグに這わせていきました。そんな中、ふと「来年またグングンと伸びる時期になったらどうしたらよいんだろう?」と思いはじめました。問題を解決するにあたり、実際に育てられているキウイフルーツの木を観察すればヒントが得られるのではと思い、近所の果樹公園に出かけてきました。

 ここのキウイフルーツはアーケードの状態にして育てられていました。たくさんの実をつけさせようとして枝を密集させ過ぎるとかえって実が小さくなってしまったり、病気になってしまったりするようなので伸ばしていきたい方向を見定めて伸ばしていって、不要な方向へはあまり伸ばさない方がよさそうです。

 ときどき、見に来れば剪定の状況を見られると思うので参考にさせてもらおうと思います。また、よその木も参考にしていきたいと思います。

 帰りに販売していたキウイフルーツを購入してきました。写真では判りにくいですが、それぞれ、やたらと大きいサイズのものが入っていました。

 来年あたり実をつけてくれたら嬉しいのですがどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました