お気に入りのそばを探す

未分類

 うだるような暑い日にはざるそばを食べたくなります。スーパーの干しそばコーナーに行ってみると色々な種類のそばが置いてあります。いつもは一番安いレベルのそばを買っていたのですが、たまたま値段を気にせず、パッケージで選んでみたらとても美味しいことに気が付きました。

 そこで、いろいろと食べ比べをしてみてお気に入りのそばを見つけていこうと思います。

山形のとびきりそば

 無難に美味しさを感じるそば。一束がやや多めで150gあるので食べればお腹も満足。

木曽路御岳そば

 パッケージにある「はねるような食感!!」とい表現がぴったりで、食感、歯触りがとてもよく、リピートしたくなるそばです。

信州田舎そば小諸新七兵衛

 上記の木曽路御岳そばに近く美味しいが、個人的には食感は木曽路御岳そばに軍配。

越後伝統へぎそば

 めんがツルツルシコシコ系でのどごしがよく、ラーメンのつけ麺のような感じがする変わった感じのそば。この変わった感じが癖になる。

味川柳 贅沢ざるそば

麺はやや細め。プルンとした食感でのど越しが良く美味しい。

ひら打ち 葵麺の里そば

富士の国 抹茶そば

 袋を開けると抹茶のいい香りが漂ってきます。たまには茶の香りのするそばも良いですね。

元祖 十割そば

 十割そばは麺がポソポソするといったイメージがありましたが全くそんなことはありませんで、美味しくいただきました。蕎麦湯も美味しくいただけます。

十割そば本舗 伝統の二八そば

 パッケージをみると十割そば本舗とありつつの二八そば。いったいどっちなんだと突っ込みたくなってしまいますが味は確かです。蕎麦湯も味わえるのが○

信州 生戸隠そば

 干しそばコーナーに置いてあって手に取ると麺がなんだかしっとり。パッケージを良くみると「生そば」となっている…。大丈夫かと思ってパッケージをみるとたしかに開封しなければ常温で置いても大丈夫な様子。調理して食べてみると麺がプルプルで美味しい。リピートしたくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました